前に話を聞いた会社は、専門用語とカタカナばっかりで全然解らなかった。とよく聞きます。私達は集客という目標から逆算して飲食店が採算の取れるコストに抑えつつ効果的なホームページ作成に取り組んでいます。

弊社では、安心な価格でハイクオリティのページ制作を行っております。
また、自社で飲食店を経営しているから費用対効果に優れた効果のあるページ制作が可能です。

他社比較

他社比較まとめ


A社
大手企業向け 飲食店では採算が合わない

技術、デザイン力は申し分ないですが、初期費用の平均が150万円となり、さらに月管理費も高額の可能性が高いです。飲食店で採算を合わすのはしんどい
豊富な知識から多方面でのアドバイスも受けられますが、むしろオーバースペックになる可能性もあります。

A社
B社
飲食店のノウハウは高いが、トータルではコストが高く付く

技術、デザイン力、さらに提案力もあるが店舗によってページ数も1枚~30枚と幅が広く出来栄えの優劣が激しいようです。初期費用0円とうたいつつも実情は分割支払いでシバリもある為、15ヶ月目以降は弊社よりもコスト高になります。ある程度のホームページの知識を持った上での価格交渉の必要がありそうです。

B社
C社
無難な価格だが、自前で構成やデザインを用意する必要があり

いわゆるテンプレートハメ込み型です。決まった形式に自前で文章や画像をはめ込んで行く形ですので、企画力やデザイン力があればそれなりになりますが、モバイル対応が無いなど機能が制限されています。中途半端に取組むと時間を要す上、出来栄えも半端なものになりかねません。一転製作を依頼すると別途費用が発生します。

C社
D社
全て無料で作成出来ますが、見栄えしない上に他の広告が入ります

ブログに近い形で自分で作成、編集出来ますが、決まった型(テンプレート)を用いる為、横並びの同じ様なページしか出来ません。広告を消したり、機能を追加するには有料になる場合が多いです。費用を掛けずに表札代わりにするには良いかと思いますが、お客様の目も厳しくなっています。また最近は求人に応募する前にホームページをチェックする例も増えています。最低限の見栄えは押えたいところです。

D社
弊社
飲食店に特化しコストが安く優れたホームページ制作が出来ます

飲食店のホームページを作るにあたって、最も重要な事は【集客】に結び付くかです。さらにお客様がどのような経由で来店したかの分析が出来ればなお良しです。集客と分析、弊社は最低限のコストで繁盛店へのお手伝いをします。

親しみを持たせながら、お客様が感じ入るところには隠し包丁のような細やかな工夫を凝らす。この押し引きのノウハウこそが大事だと考えています。実際に飲食店を経営し、飲食集客セミナーを行い、飲食店を知り尽くしているからこその自信を持ったホームページ作成をご提案しております。また近年必須となって来ましたスマートフォンや外国語にも対応し、費用も月管理費2000円と無理のない金額に設定しました。

飲食業界で屈指のプランニング力と、飲食店よりもはるかにデザイン力を求められる通信販売業界で鍛えられた2社の強力なタッグによりベストな結果を出します。

弊社

求人HP制作センター
飲食店専門翻訳サービス
飲食店専門カメラマン派遣センター
他社比較
お気軽にお問い合わせください
0783355341
無料ご相談はこちら
求人HP制作センター
飲食店専門翻訳サービス
飲食店専門カメラマン派遣センター